私たちの味方になってくれるサプリメント

効果を出すためには正しい飲み方を

水、お湯

サプリメントは今ではさまざまな種類があり、目的に合わせて自分にあったサプリメントを選ぶことができます。
しかしサプリメントは正しい使用方法で使用をしなければ効果は出ません。また正しく使用しない場合、体調を悪くする原因にもなりかねません。ここからはサプリメントの正しい使用方法についてご説明をいたします。

まずサプリメントは水やお湯などで飲むようにいたしましょう。中には牛乳などに混ぜて使用するサプリメントもありますが特に指示がないような場合には水やお湯で飲むようにいたしましょう。
次に飲むタイミングはご自身の忘れないタイミングで飲むようにいたしましょう。サプリメントは薬のように食後などといったような記載はありません。そのためご自身の飲みやすいタイミングで飲むようにいたしましょう。

飲み過ぎ注意

次にサプリメントは指定された数や量を飲むようにいたしましょう。
カプセルのサプリメントは一日何粒などの記載が容器などにされています。粉末状のサプリメントの場合には一日何袋までなどといった記載が袋などにされています。
サプリメントを購入した後にすぐ一日の上限を確認し忘れないようにメモなどを残しておくようにいたしましょう。この上限を超えサプリメントを飲み過ぎてしまった場合、体調を崩してしまったりと逆効果となってしまう恐れもあります。

最適な効果を得続けるためにもサプリメントの適量を守るようにいたしましょう。

また一日2錠や3錠、2袋までなどの指定があり一度に飲みきれないような場合には数回に分けて飲用されますことをオススメいたします。サプリメントには食後などの決まりがないためお好きなタイミングで数回に分けて飲みましょう。


みんなにシェア

B!